立派な松がそびえ立つ、モダン外構 いわき市E様邸

立派な松がそびえ立つ、モダン外構 (いわき市-E様邸)
モダンでスタイリッシュな外構です。

2台分のカーポートのある駐車場はシンプルにコンクリートです。

立派な松がそびえ立つ、モダン外構 (いわき市-E様邸)
車いすの通れるスロープと、

そのまま車に乗り降りが出来るよう

スロープ脇にカーポートも設けました。

立派な松がそびえ立つ、モダン外構 (いわき市-E様邸)
お庭からの景色です。


立派な松がそびえ立つ、モダン外構 (いわき市-E様邸)
芝生のお庭の一角に常緑樹を中心とした樹木を植えました。

立体感を出すために自然石で土留めをして築山にしました。

仕立てマツ・仕立物ツゲ・チャボヒバ玉作り・ホソバヒイラギナンテン・アセビ・タマリュ
ウマット

と、和の樹木を揃えこだわりのある植栽になりました。

立派な松がそびえ立つ、モダン外構 (いわき市-E様邸)
建物周りはギンマサキの生垣で囲みました。

傾斜部(法面)には芝生を貼りました。

平地にはゴールデンモップの寄せ植えです。

立派な松がそびえ立つ、モダン外構 (いわき市-E様邸)
建物後方部です。

コンクリート駐車場と、

コンクリート枕木で設けた階段があります。



立派な松がそびえ立つ、モダン外構 (いわき市-E様邸)
駐車場側からの全景です。


(樹木ミニ知識) この施工実績で使用した樹木の特徴をちょこっとご紹介致します。

●マツ ・・・ 針葉樹。マツ科。樹形は環境に左右されやすいです。苗木のうちは綺麗なクリスマスツリー状の円錐形ですが、大きくなるにつれて先端は鋭く丸まり広葉樹のような外観になるものも多いです。

チャボヒバ ・・・ 針葉樹ヒノキ科。日本庭園の代表的常緑樹です。成長がとてもゆっくりです。

ツゲ ・・・ 常緑低木。倒卵型でやや厚みのある葉で、光沢があります。

●シラカシ ・・・
葉が楕円形で、全体にやや白っぽく見えます。そのため、生垣や目隠しに利用しても圧迫感がありません。

ギンマサキ ・・・ 常緑中高木。マサキの園芸品種です。枝の伸び方が強く、葉端鈍形で、周辺に淡黄白斑があります。茎にも銀白の斑が入ります。

●ホソバヒイラギナンテン ・・・
名前の通り葉が細長く、葉の緑には先が棘状に尖ったギザギザがあります。黄色い小さな花を沢山付けます。

アセビ ・・・ 常緑低木。枝の先に鈴のような形の小花が房なりに連なって咲きます。

●エメラルド ・・・
コニファー。ヒノキ科。光沢のある緑の葉が美しく、人気の高いコニファーの一つです。円錐形に育ちますが、やや丸くなります。

ゴールデンモップ ・・・ コニファー。ヒノキ科。幹が高く育たないので、グラウンドカバーとして利用するのに適しています。横に広がり細い葉が垂れます。

タマリュウ ・・・ 常緑多年草。ユリ科。草丈8cm程度で6~7月頃淡紫色の花を付け、秋には青い種子を付けます。丈夫で適応範囲が広いです。

コウライシバ(高麗芝) ・・・ 日本芝とも呼ばれる日本在来の芝の一つで、もっともポピュラーに利用される芝種です。芝質がきめ細かく、美しい芝生を造ります。